トピックス 経営支援 販売促進事業 長岡京商工会について 地域情報 アクセス
長岡京商工会について
トピックス
部会活動
  商業部会
  工業部会
  建設業部会
  飲食業部会
  理財業部会
  文化交通業部会
  青年部
  女性部
リンク(会員企業他)
リンク(会員企業他)
 
プライバシー・ポリシー

平成29年度 事業承継補助金の公募が始まりました(新設)

応募締切:平成29年6月2日(金)

平成29年度 事業承継補助金

1. 事業目的 概要

「事業承継補助金」は、事業承継(事業再生を伴うものを含む)を契機として経営革新等や事業転換(以下、併せて「新たな取組」という。)を行う中小企業に対して、その新たな取組に要する経費の一部を助成(以下「補助」という。)する事業で、新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的とします。

※本補助金の対象となる事業の実施に当たっては、国が行う補助事業と同様に、『補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律』の規定が適用されます。

事業承継までのステップはこちら

注意事項

  • ・本補助金の申請に際しては、応募者による経営革新等の内容や補助事業期間を通じた事業計画の実行支援について、認定支援機関の確認を受けている必要があります。
  • ・長岡京市商工会は認定支援機関ですので、お気軽にご相談ください。
    • ※なお、募集締切りの直前になって初めて窓口へご相談にいらっしゃる方が多くいますが、その場合は内容の確認等をご依頼されても間に合わない場合がありますので、余裕をもってご相談ください。

2. 対象ならびに補助対象経費と補助率

事業承継補助金
事業承継をチャンスとした、経営革新や事業転換への挑戦を応援する補助金です。
  • 補助率:2/3以内
  • 補助金額の範囲:
    ①事業所の廃止・既存事業の廃止・集約を伴わない場合
    100万円以上200万円以内
    ②事業所の廃止・既存事業の廃止・集約を伴う場合
    100万円以上500万円以内※
    ※経営革新等に要する費用として上限200万円
    事業所の廃止等に要する費用として上限300万円
応募に関する
書類はこちら
応募書類ダウンロード

coming soon 電子申請についてはこちら

電子申請のメリット

「記入漏れチェック」など、入力補助機能(自動計算や選択表示など)によって、不備の少ない申請書を作成・申請することができます。

電子申請の場合、郵送・宅配便等により応募する場合よりも締切が長くなっています。
(平成29年6月3日(土)17時まで)

3. 公募期間:平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)当日消印有効

4. 申し込み方法:電子申請または郵送申請

お知らせ

後継者問題やM&A、事業承継に関するご相談はこちら

事業承継税制・金融支援に関するご相談はこちら

事業承継に向けた事業の「見える化」「磨き上げ」に関するご相談はこちら

お問い合わせ先

本補助金に関するお問い合わせはこちら、もしくは長岡京市内の事業所であれば長岡京市商工会へご相談ください。

創業・事業承継補助金事務局

〒104-0045 東京都中央区築地3-17-9 興和日東ビル3F
創業・事業承継補助金事務局 TEL:03-5148-7051
お問い合わせ時間:10:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜(土日祝日除く)