トピックス 経営支援 販売促進事業 長岡京商工会について 地域情報 アクセス
長岡京商工会について
トピックス
部会活動
  商業部会
  工業部会
  建設業部会
  飲食業部会
  理財業部会
  文化交通業部会
  青年部
  女性部
リンク(会員企業他)
リンク(会員企業他)
 
プライバシー・ポリシー

「売らない」「続ける」「発展させる」 事業の発展に前向きな調剤薬局のための 『続く調剤薬局経営』とは?

2018年11月25日(日)15:00~18:00(開場14:45)

長岡京市商工会主催セミナーのお知らせです。


今、調剤薬局を取り巻く状況は激しさを増しています。薬価の引き下げ、薬剤師採用の困難化、スイッチOTCによる競合数の実質的な増加など。調剤薬局の経営について、先行きを明るくするような話題はないかのように見えますし、私どもにも「もうキビシイかもしれない・・・」というようなご相談を頂くこともあります。

実際、自店の売却を考えている社長さんもいらっしゃる。その一方で、経営を続けていくことを選んだ事業主さん、社長さんの中には、薬剤師の確保について時間と費用をかけて学ぼうとされていらっしゃる方もいます。

お世話になります。長岡京市商工会事務局長の篠永です。今、調剤薬局の経営者さんに向けて提供されている経営セミナーのテーマは主にふたつです。ひとつが「M&Aのやり方」。もうひとつが「薬剤師の採用方法」。

そんな状況をみて、私が思うことは、自店を売ることを考えていない経営者さん、事業に前向きに取り組もうとされている経営者さんに、もっと役に立つ情報を提供することはできないのか?ということでした。

なぜなら、地域の中で継続して経営する事業主さん、社長さんに対して、その経営を後押しする情報や機会やノウハウをご提供することが、私たち商工会の役目だと思うからです。

上記のとおり、私たちは、地域で事業を続けられる事業主さんを応援することが役割ですので、M&Aについては多くを語るつもりはないのですが、では、薬剤師の採用ができれば、調剤薬局の経営は立ち行くのでしょうか? 私にはそうは思えないのです。

そこで今回、調剤薬局を事業として発展させること、発展していただくことを目的に、専門家の先生をお招きして、調剤薬局の経営に特化したセミナーを開催することに決めました。テーマは「続く調剤薬局経営」です。


テ ー マ/「売らない」「続ける」「発展させる」
     事業の発展に前向きな調剤薬局のための
    『続く調剤薬局経営』とは?

講  師/神林俊博(かんばやし・としひろ)氏
    1972年群馬県生まれ 富山医科薬科大学(現富山大学)薬学部卒業
    経済産業省登録 中小企業診断士
    調剤薬局の既存店舗の利益拡大ならびに新規出店店舗の黒字立ち上げの専門家

開催日時/2018年11月25日(日)15:00~18:00(開場14:45)

開催会場/長岡京市立産業文化会館2階 長岡京市商工会セミナールーム 長岡京市開田3丁目10-16

参 加 費/15,000円(税込み)
※早期申込特典:11月18日までのお申込みに限り5,000円(税込み)

お申込みは、お早めに長岡京市商工会ホームページにあるチラシに必要事項を記載の上、商工会へどうぞ。